読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CFW導入(a9lh) ~11.2

こんにちは。今回はCFWの導入について書きたいと思います。大体1時間ぐらいで終わります。(NAND書き換えが遅い…)まず、以下の環境でお願いします。

ver.~11.2

SD:16GB、32GB(できれば)(4GB以下は避ける。)

 

注意事項

1.電源が切れないようにしてください!

2.NEWの人はワイレヤス通信をON!

(もし忘れていた場合、バッテリーをしばらく抜くことでONになります。)

 

(この記事は、3dsguideを参考にしています。(ただの転載ですが) )

スクリーンショットは待ってください。

 

導入方法

1.↓からダウンロード。

 https://www.dropbox.com/s/d6gqdl7tj6yicz5/a9lh%20starter.zip?dl=1

 error429で失敗した場合

https://mega.nz/#!UhwSVYhB!Pjrx2tgst3jwJqsR5LcHSEinRVk1rvqq-1PeI3GS8ig

through your browserを押す。

 

暇な人はhttps://splash.3dsthem.es/から3DSの起動時に数秒間だけ画像を表示させるものをダウンロードするか、

f:id:windowsxpvista78:20161224212302j:plain(ダウンロードマークを押す)

http://pass0418.hateblo.jp/entry/2016/12/24/215448からテーマを作っておく。

3DSの起動時に表示させる画像をダウンロードした人は、.binファイルを2ndのlumaフォルダーに入れる。テーマを作った人は2ndのciaフォルダーに入れる。

 

2.1stの中身をSDのルートにコピーする。HBL起動→fasthax起動→戻るよう言われたら、startボタン→safehax起動→SysNAND Options→CTRNAND Transfer→Auto CTRNAND Transfer

→十字左、上、右、上、Aボタン(作者さんが誤動作を防ぐためにつけています。)→Aボタン→Aボタン→電源が切れないようにしながら待つ。

2.2で本体の更新を行わないでください!

また、ここからNEW3DSNEW3DSLLの人はスリープにしないでください!

 

3.2ndの中身をSDにコピー(上書きする)(NEWの人もここから3dsを介してコピーできないので、PCを使う)

SDカードを抜いて起動(いつもより少し軌道に時間がかかる)→ブラウザ起動→SDを入れる→http://2xrsa.3ds.guide3DSのブラウザでアクセス→メッセージが出たらSELECTボタン

4.pcでa9lhフォルダー→otp.binを大切にバックアップする。(削除はしないように!)

5.SELECT+電源ボタン

出てきた画面に↓でAボタン

“Autoboot SysNAND”

“Use SysNAND FIRM if booting with R”

“Show NAND or user string in System Settings”

NEW3DSはこれもチェックを入れる。

“New 3DS CPU”→ “Clock+L2(x)”

 

上でlumaフォルダーに画像を入れた人はSplashにもチェックを入れる。(beforeでもafterでもOK)

明るすぎると思ったらScreen brightnessで明るさ変更をする。

 

設定が終わったら、STARTボタンを押す。

 

 ※SELECT+電源でやっても、 luma3dsではなくSafeA9LHInstallerが起動してしまう場合

再度、2ndのarm9loderhax.binをSDに上書きする。

 

lumaの設定後、黒い画面でフリーズした場合、またはFailed to mount CTRNANDで止まった場合

 

1.1度電源をオフにする。

2.STARTボタンを押しながら電源をオンにする。

3.SysNAND Backup/Restore→SysNAND Restore (keep a9lh)→十字左、上、右、上、Aボタン→ 十字キーでNANDmin.binを選択

 

元のバージョンに戻ったら、続きの作業をするため、電源オフ。

もし、またフリーズした場合

↓ダウンロード

old3ds/2ds

https://www.dropbox.com/s/bad10mufdyxtfd9/old3ds%E3%83%BB2ds.zip?dl=1

new3ds

https://www.dropbox.com/s/sqgxe4o5xo86o5e/new3ds.zip?dl=1

 

 error429で失敗した場合

old3ds/2ds

https://mega.nz/#!M0IWUS5A!ltxHX5nTcdmKLl_Dfw3jjhlkOSq4_V3ANXYswu0yj8U

new3ds

https://mega.nz/#!B4BADIQa!ktOpZDw_Bw8zthRHApq5Ns8dptY6egV0FLs23u83-oA

through your browserを押す。

 

中身をSDにコピーする。

1.一度3DSの電源を切り、Xボタンを押しながら電源ボタンを押す。

2.Ticket/Titlekey Options→Ticket Dump (SysNAND)

3.終わったら、SELECTを押し、SDカードを抜き、PCに入れる。

4./files9/フォルダ内の "00-"で始まらないすべての.tikファイルを削除する。

もし 全て"00-"で始まらなければ、すべて削除

5.SDを3DSに戻し、Bボタン→ “SysNAND Options”→“System Save Dump”→ “Dump configsave.bin”

6. 終われば、“SysNAND Options”→ then “CTRNAND Transfer”→ “Auto CTRNAND Transfer”→十字左、上、右、上、Aボタン

7.終われば、SDカードのfiles9フォルダから9.2.0 ctrtransferの.binと.bin.shaを削除する。

8.SDを3DSに戻す。

 あとで作業が残っていますが、一旦ここでトラブルシューティングを切ります。

 

ここで最新のバージョンではない人は 普通に本体の更新をする。

また、 本体の更新が終わり、new3dsの人はスリープにしてもかまいません。

 

/luma/フォルダのfirmware.binとcetkを削除してください。

 

1.STARTボタンを押しながら電源を押す。

2.SysNAND Backup / Restore→Health&Safety Dump

3.終わったら、Health&Safety Inject→十字左、上、右、上、Aボタン→再起動し、安全に使用するためにを起動

4.SDcias→<current directory>→install all CIAs and delete CIAs

 

 元のバージョンに戻ったら、続きの作業をするため、電源オフ。

 もし、またフリーズした場合

 というトラブルシューティングを行った人は、

 files9→<current directory>→Install and delete all tickets

 長いが待つ。(長い人で5分)

 Aボタン→Bボタン(installing tickets from CDN)

 

5.終わったら、arm9loaderhax.bin→copy→fbiのトップに戻り、CTR NAND→Paste

6.hblauncherloder(ホームメニューに追加されます。)→DSP Dump→終わったらSTARTボタン

7.STARTボタンを押しながら起動→Health&Safety Inject→十字左、上、右、上、Aボタン→十字キーでhs.appを選択→Aボタン→電源を切る。

8.SDカードを抜きながら電源をONにする。

“Show NAND or user string in System Settings”

New 3DS“New 3DS CPU”→ “Clock+L2(x)”

 

STARTボタンでA9LH導入完了!

お疲れさまです!

 

なお、以下のファイル以外はもう必要ないので削除してかまいません。(でもバックアップ推奨)

 + 3ds + files9 + hblauncherloader + luma + Nintendo 3DS + arm9loaderhax.bin + boot.3dsx

 

いきなりですが、次はCFWを使いやすくしようというタイトルの謎のことを書きます。この記事を書くのに大変だったので、結構遅れると思います。

 閲覧、ありがとうございました!

 

記事一覧 - 3DS改造専用ブログ